本当にどうしようもない人

【体験談133】オンラインゲーマーの元旦那(2) | 浮気調査LEO

家庭崩壊へ

ことの真相を調べてみようと思いました。
まずは旦那の携帯電話で浮気の形跡をチェックしてみました。
パソコンは共有ですが、ロックが掛かっているので、旦那の方は全く分かりませんでした。
でも、思い付いたパスワードを2回入力したら、いとも簡単に解除されたのです。
なんとも分かりやすいパスワードで、こちらが拍子抜けしてしまったくらいでした。

 

私は履歴を探りました。
すると、頻繁にやり取りしている女性が分かったのです。
その時点では女性かどうかは分かりませんが、こんなに頻繁にやり取りするのもおかしいなと思いました。
私の経験上、それは有り得ないことだなと思ったのです。

 

自分で調べたことを伏せて、旦那に最近の行動がおかしいと告げました。
昔から嘘がつけない性質なので、問い詰めれば問い詰めるほど声が上ずっていました。
それでも、嘘をつき通そうとしたので、興信所に頼んで尾行させてもらうと言い放ちました。

 

その日は「やれるならやってみろ」と開き直った旦那でしたが、1週間もすると目の下のクマが酷くなっていました。
恐らく、毎日ビクビクしながら過ごしていたのでしょう。
2週間も経つと、何も言っていないのに自ら白状しました。
本当に情けない男だと思いましたよ。

 

オフ会をやる前から気になっていた人がいて、会ってみたらあまりにもタイプで付き合うようになったのです。
それも、自分は独身だと偽って付き合っていたそうです。
そこまで聞いていないのに、自分で全てを話してきました。

 

こんなに情けない男だとは思ってもみませんでした。
私の結婚生活10年は一体なんだったのでしょう?
こんな人と1つ屋根の下にいたいと思えないので、すぐに離婚を申し立てました。
当然ですが、旦那の浮気による離婚なので子ども2人の親権も養育権も私がもらうことにしました。
話を聞かない旦那に育てられたら、心が歪んでしまいそうな気がしたからです。

 

当時の私は専業主婦でしたが、しっかりと仕事を持つことにしました。
幸いなことに、私は看護師の資格を持っていました。
子どもが生まれてからは家庭に入ってしまいましたが、いつでも社会復帰したいと願っていました。
3交代制の仕事は難しいですが、クリニック等の仕事なら平日のみなので、稼ぎ頭になることは可能でした。

 

離婚に関しては、子ども達が大賛成でした。
理由は今は話していませんが、いずれ分かる時が来るでしょう。
子ども達にとっては、自分達に見向きもしない父親が嫌だったようです。
今は離婚して3人で幸せに暮らしています。

 

目次へ

 


ホーム RSS購読