情熱的な妻が今度は私の部下にアタック!?

【体験談128】妻と部下が(2) | 浮気調査LEO

ただ今調査中!!

では、なぜ私が2人の関係を疑ったかですが…。
部署にいる20代の女性社員が噂をしていたのです。
女性はそういうところに関しては長けていますからね。
何か感じるものがあったのでしょう。

 

怖かったのですが、私は彼女らに話を聞いてみました。
私が外に出ている時に、妻から電話が掛かってきたことがあったようです。
私に用があるなら携帯で済むのに、わざわざ会社に電話をしてきたというのです。
そして、私が外出していることを伝えると、その部下に変わってもらいたいと言ったのです。

 

電話を受けた女子社員は、何かおかしいとすぐ悟ったそうです。
それからの部下の行動を見ていて、妻と会うようになっただろうという境が分かったみたいです。
恐るべし、女性の観察眼!

 

考えてみたら、私にも猛アタックしてきた妻です。
彼女がいることを告げても「気持ちが抑えられない」と言われて、最終的に彼女と別れました。
それくらい情熱的な妻だから、気持ちが大きくなったら突っ走るのはおかしくないと思いました。

 

そして、私は一大決心をしました。
浮気調査の探偵を雇って2人の行動を尾行してもらうことにしたのです。
すぐに証拠が見付かる場合もあるし、1ヶ月近く時間が掛かることもあると言われました。
でも、真相は確かめたいと思いました。
その後のことは何も考えていませんでしたが…。

 

2人は用心深く会っているのか、なかなか浮気という証拠が押さえられませんでした。
2人で会っている現場は見付かっているのですが、恋人のような雰囲気を醸し出すことがなかったのです。
決定的な証拠が挙がるまでは、浮気とは断定出来ないと言われ、ただ今も調査中です。

 

それにしても、私からしたら既にクロなのです。
ほとんど面識のなかった部下と妻が、2人きりで食事をしているだけでもクロだと思いませんか?
元々仲が良かった男友達というならまだしも、我が家で2回しか会っていない2人がこうなっていること自体がおかしいです。

 

私は逸る気持ちを抑えるのに必死になっています。
本当はそのことを妻に問い詰めたいくらいです。
でも、折角ここまで証拠が挙がってきているのに、壊してしまったら決定打がありません。
まだ1週間ちょっとなので、もう少し気持ちをどこかにぶつけて頑張ろうと思っています。

 

目次へ

 


ホーム RSS購読