妻の猛烈なアタックによって結婚

【体験談128】妻と部下が(1) | 浮気調査LEO

妻と部下の怪しい行動

私は45歳、妻は30歳。
今流行りの歳の差婚という部類に入るものです。
出会ったのは10年前で、妻がまだ20歳の時でした。
私の会社にインターンシップで働きに来ていた時、私が関わったうちの1人でした。

 

私は恋愛対象として見てはいませんでした。
当時は同じ歳の彼女がいましたし、いずれは結婚したいと考えていましたから。
しかし、妻の猛アタックによって私が落ちました。
妻が大学を卒業するのと同時に結婚をし、夫婦となりました。

 

妻は社会で働くことはなく、専業主婦になりました。
私の稼ぎもそこそこでしたから、今の時代とは違って十分やっていけたのです。

 

ところが、最近は子どもの学費やら習い事の月謝やらを捻出する為に、妻もパートに出るようになりました。
お金に余裕があるのか、ファッションも以前よりもよくなった気がします。

 

私は部下を何人も抱えており、時には家に呼んでパーティをすることがありました。
そうは言っても、年に2回くらいですけどね。

 

私が信頼している部下で、32歳になる男がいます。
彼は仕事は出来るのですが、どうも女性とは上手く付き合えないようで…。
女性を紹介してあげたいと思うのですが、なかなか好みを言わないので困っていました。

 

ある時、我が家でボソッと言いました。
「奥さんみたいな女性がタイプです」と。
悪気も何もなかったのだと思います。
普通だったら場が白けるでしょうけれど、彼が言うと「なんとなく分かる気がする〜」という感じで終わってしまいました。

 

でも、妻は違っていたのです。
私とは男と女という感じではなく、既に家族になっていましたからね。
刺激らしい刺激はなかったはずです。
そんな所に、同世代の男性からタイプだと言われたら、女性は嬉しく思うのでしょう。
私の知らないところで胸をときめかせていたようです。

 

何かにつけて妻が職場に出向くことが多くなりました。
「近くに寄ったから」とか「仕事でこの辺りに来たから」とか言い訳をして。
私は怪しいとは1つも思いませんでしたが、それが部下と顔を合わせる為だとは…。

 

何度か部下と話しているのを目撃したのですが、まさか怪しい関係になっているとは思いませんでした。
会社の近くで怪しい行動をする訳がありませんからね。
このときはまだ浮気調査だなんて全く考えていませんでした。
でも、私を裏切る事なんて簡単だったのです。

 

妻と部下が(2) へ

 


ホーム RSS購読