私の猛アタックの結果

【体験談124】一目ぼれした先輩 | 浮気調査LEO

年上の彼氏

学生の頃、付き合っている彼氏がいました。
二つ年上の先輩。
アルバイト先で知り合ったんです。
私が一目ぼれをしてしまい猛アタックの末、付き合えるようになったんです。

 

とにかく優しい人で2つ年上ということもあって落ち着いていました
でもとても面白い人で毎日が楽しくて楽しくて。
大学生になって初めて付き合った人だったんです。

 

そんな彼ですが、浮気が発覚してしまったんです。
その日は私はアルバイトは休み。
友達と旅行に行くことになっていたんです。
彼氏もそのことは知っています。
彼氏はアルバイトが入っている日だったので、彼のアルバイト終わりに驚かせようと時間を待ち伏せしていました。

 

すると、彼が店から出てきました。
出てきた瞬間、なんと同じアルバイト先で働いている女の子と腕を組んであるいているんです!
私はただただ唖然でした。
そしてしばらく後をつけました。

 

するとなんと、彼女の部屋に上がっていったんです。
私はその彼女の家に行ったことがあるので、どこに家があるのか知ってるんです。
もう目の前が真っ白になるとはこのことなんでしょう。
何が何だかわかりませんでした。

 

そして私は怒りが込み上げてきて彼の携帯に電話をしたんです。
「今何してるの〜?」と。
彼氏は「今家に帰ってきたところ。旅行は楽しんでる?」と、のんきに話をしている彼。
そんなのんきな彼にブチぎれた私は
「そこ、自分の家じゃないでしょっ!!」と言ってやりました。
彼は「えっ・・・!」とこの上なく驚いた様子。
「外出てみなさいよ」と私が言うと彼は急いで部屋のドアを開けてでてきました。
その時一緒にいたあの彼女も一緒にでてきて二人で驚いた顔をしていました。
笑えます。

 

私は携帯を切ってすたすたとその場を後にしました。
確かに最近様子がおかしいと思っていたんです。
やたら忙しいとか、その日は家族ででかけるからと急に用事が増えたんです。
こういうことだったんですね。

 

そして私はアルバイト先をやめました。
彼との連絡も一切とらないようにして着信拒否もしてメールアドレスも変えました。
もうあんな彼とは一生顔を合わせたくないです。
みなさんも急に忙しくなったという人には注意してくださいね。
そして、浮気の真相を暴くときには大胆に行きましょう。

 

目次へ

 


ホーム RSS購読