彼に浮気の気配が…

【体験談104】遠距離恋愛の末(4) | 浮気調査LEO

3年目の危機

遠距離恋愛をはじめて3年目の危機。
彼は私がこんなに悩んでいる事を知りません。
危機とは思っていないと思いますし、本当に危機かどうかも分かりません。
距離がある分、大阪での彼の交友関係も良く知りませんし、仕事上の付き合いのある方々も詳しくは知りません。
ただ男の多い体力系の職場なので安心感はありました。
しかし友人は、事務や会計など男以外の社員もいるはずだし、大阪で遊んでないはずない!と豪語するのです。
ではどうやって確かめたらいいのかと友達にぶつけました。

 

すると…
それは行くしかないでしょ。と言います。
私が大阪に住むしかないと言うのです。
そしてしっかり彼を管理しないと、いつか浮気相手に取られるよと言うのです。
でも、私はその年に大きな仕事を任されたばかりでした。
妊娠した上司の仕事を引き継いで、私が上司のやっていた仕事を行っていくようにと教育指導がはじまり、仕事のプレッシャーもいっぱいいっぱいでした。
上司の代わりとなり下のものを育ててまとめていかなければならない重要な役割を担う上で、上司が産休から戻ってきて会社復帰し引き継ぐまでの2年間仕事は辞められませんし、結婚や出産もタブーとされています。
だから最低でも2年は仕事を辞められません。

 

そんな中でどうすればいいか…
まずは彼の浮気相手を突き止めるしかないと言う話になりました。
突き止めるってどうやって突き止めるのか、それは後日の宿題にしようと言う事で友人とは別れ家に戻りました。
私はどうしようもなく不安で、家に帰ってすぐ彼に電話して自分の不安を全て伝えてしまいました。
彼は、友達が家に遊びにくる事もあるし、友達が差し入れをしてくれるものや友達の彼女がお土産として持ってきてくれるものもあるから、浮気はしていない。心配するなとなだめてくれました。
彼の優しさが伝わってきたから、私は彼の言葉を信じる事にしました。

 

遠距離恋愛の末(5) へ

 


ホーム RSS購読