自分自身で浮気調査出来るのか?

自分でも浮気調査できる?|浮気調査LEO

自分でも浮気調査できる?

 

調査会社に浮気調査を依頼すると、少なからず費用が発生します。
依頼するなら自分の中である程度確信を持っておきたいですよね。
そこで自分でもできる浮気の調査方法についていくつか紹介します。

 

浮気チェック項目

浮気の事実が現れやすい浮気チェックポイントをあげてみます。
まずはパートナーの行動に当てはまるかどうか確認してみましょう。

 

携帯電話

・携帯電話を手放さなくなった
・携帯電話にロックを掛けるようになった
・携帯電話に触ろうとすると怒る
・外出中に電話しても電話にでない/すぐに電話を切る

 

インターネット

・インターネットの閲覧履歴をこまめに消すようになった

 

・助手席の位置が微妙に変わっている
・シートに髪の毛が落ちている
・カーナビの履歴が消されている

 

身だしなみ

・服の好みが変わった
・突然おしゃれに目覚めた
・香水をつけるようになった、香水を変えた

 

出張・外泊

・残業が増えて夜の帰宅が遅くなった
・出張/外泊が増えた

 

 

自分で集められる証拠

携帯のデータ

携帯のデータを全てチェックするのには時間がかかります。
携帯電話のソフトのバックアップ機能を使って、メールの送受信履歴や連絡先などコピーしておきましょう。

 

インターネット

インターネットの閲覧履歴を保存しておきましょう。
外出先の情報を調べたり、ホテルや飛行機の予約を行なっている可能性があります。

 

カーナビの履歴やゴミ箱の中身、シートに落ちている髪の毛など。

 

日記

夜遅い帰宅や、出張、外泊をした日の記録をつけておきましょう。

 

GPS携帯

GPS機能を持っている携帯電話をパートナーが所持している場合は、その携帯電話の位置が他の携帯やパソコンから確認することができます。
外出や出張の際に、本人の言っていることと携帯電話の場所が違えば、何か隠し事をしていることが疑われます。

 

 

訴訟を有利にすすめるなら専門家に依頼する

離婚訴訟を行う場合には、法廷で有効な証拠を集める必要があります。
個人で集めた証拠の場合、確実に浮気を証明できない場合があり、せっかくあつめたのに水の泡となる可能性も。
浮気・離婚を専門に扱う調査会社であれば、離婚訴訟で有効な証拠を収集・作成してくれます。
また個人で浮気を調査していると、確実な証拠を掴む前に相手にバレてしまうかもしれません。
そうなると相手も警戒して証拠を掴みにくくなってしまうことも考えられますので注意しましょう。

 

HOME


ホーム RSS購読