浮気調査 方法

浮気調査の方法 | 浮気調査LEO

浮気調査の方法

恋人や、夫や妻が浮気をしているかも?
もしそんな気配に気づいてしまったらいても立ってもいられませんよね。
そこで気づかぬふりをするか、本人が言い出すのを待つか、それとも疑いを晴らすために徹底的に調べるか。
どれを選ぶかはあなた次第ですが、もし余計な心配をしないためにも浮気調査をしたいのであれば、
浮気を専門に調査してくれるサービスがいくつもあります。
とはいえ、表立って依頼できる内容でもありませんので、どんな業者を選ぶかは慎重に行いましょう。

 

 

浮気調査の方法

 

興信所

浮気調査といえば興信所を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。
興信所とは個人や企業の情報(信用・評価・財産)を「秘密」に調べる民間の機関です。

 

探偵

何かを調査してくれる、といえば探偵ですよね。
もともと探偵とは人(職業)を表す言葉でしたが、
今では探偵社・探偵所という名前で活動している企業も多いようです。

 

その他には自分で調べていく方法もありますが、時間やテクニックが必要ですし、
そもそもパートナーが浮気している場面を直接見なくてはいけないのはショックが大きいですよね。
そこで浮気調査をするのであれば、興信所か探偵に依頼するのが一番といえます。

 

興信所と探偵、どう違うの?

ところで興信所と探偵はどう違うのでしょうか。
正直なところ違いはありません。

 

以前は、

調査対象の違い

興信所…企業関係の調査を行う
探偵…個人について調査を行う

 

質と費用

興信所…安い分、情報も薄い
探偵…高いが情報が濃い

 

といったイメージがあったようですが、現在では探偵も興信所も違いはありません。
というより企業によってどちらを名乗るかは自由であり、
・探偵のほうがそれらしい
・興信所のほうが調査機関らしい
くらいの企業イメージで決めているところが多いようです。

 

逆に言えば同じ興信所でも得意とする調査対象が異なっているのが当然ですし、
探偵でも聞きこみが得意なのか尾行調査が得意なのかでそれぞれ特徴が異なります。
浮気調査をお願いする会社を選ぶ際には、そのあたりをポイントにしてみるとよいでしょう。

 

 

HOME

 


ホーム RSS購読