浮気チェックポイント

浮気チェックポイント | 浮気調査LEO

浮気チェックポイント

浮気調査を専門機関に依頼するとそれなりの費用が発生してしまいます。
できればまずは自分でパートナーが浮気しているかどうかチェックしてみましょう。

 

浮気チェックポイント

 

携帯電話

浮気の証拠が残されている可能性が一番高いのが携帯電話です。

 

・常に携帯をチェックしている
・ロックをかけている
・携帯電話を自分の手から離さない
・携帯電話に触ろうとすると怒る
・電話をかけても電話にでない、すぐに電話を切られる

 

などの行為が以前と比べて増えてきているようであれば、浮気の可能性があるかもしれません。

 

出張・外泊・残業

浮気相手と会うための時間づくりの言い訳として出張や残業が利用されます。
また帰宅時間が遅くなったり外泊することが増えてきます。

 

おしゃれ・身だしなみ

浮気を始めて変化として現れやすいのが、これまで全く興味なかったのに、突然おしゃれや身だしなみを気にしだすことです。
これまでと服の好みが変わったり、香水をつける、香水を変えるなどの行動が見られた場合は怪しいかもしれません。

 

財布・金づかい

浮気相手と出かけたり外食してうっかりレシートを財布やスーツのポケットに入れたままにしておくことがあります。
逆にこれまで財布にレシートを無造作に入れていた人が、突然まったくレシートを入れなくなることも。
また金づかいがいきなり荒くなったり、逆にあまり使わなくなった、などお金の使い方が変わるのも、浮気による変化としてよくみられる現象です。

 

車は浮気の現場によく使われるため、証拠が残りやすいと言えます。
・助手席の位置が微妙にずれている
・車の走行距離の増え方が異常に早い
・カーナビの走行履歴が消去されている
などは浮気を疑うポイントといえます。

 

髪の毛

浮気相手が女性の場合、服やコートに髪の毛がついてしまうことがよくあります。

 

夜の生活

夜の生活を誘っても断られることが多くなった、というもよく聞かれます。
また外泊してきているのに、寝不足に見えることが多くなるのも一つの傾向です。

 

HOME


ホーム RSS購読